遠藤潔の活動報告

第十八代 遠藤宗家 遠藤潔

日英協会年次晩餐会

2023年11月27日
一般社団法人日英協会は、三笠宮彬子女王殿下ご臨席の下、日英協会年次晩餐会を帝国ホテル東京にて開催した。ご来賓であるジュリア・ロングボトム駐日英国大使閣下ご夫妻などが一堂に会し、年末の節目を盛大に祝うとともに、この華やかな祝典の日に巡り合えることを共に慶び合った。

年次晩餐会では、ロングボトム大使から天皇陛下、彬子女王殿下から英国国王陛下へのロイヤル・トーストの交換、黒田東彦前日銀総裁より ”My Memories with the United Kingdom in the Last Half a Century”と題した英語での講演、伊藤悠貴氏(チェロ)と中村愛氏(ハープ)のデュオによる 英国国歌”God Save the King”の変奏曲を含む英国にちなんだ3曲の演奏を行われた。

今年度の日英協会賞は、アワード・コミッティーの選考審査を経て理事会による検討がなされた結果、田中哲夫氏(日本)に授賞が決まり、三笠宮彬子女王殿下より記念のシルバープレイトが授与され、祝宴に華を添え、終始華やいだ雰囲気の中、盛会の内に終了した。

日英協会は、1908年(明治41年)に英国に関する研究の奨励と日英両国民相互間の親善を目的として設立され、2000年11月に社団法人、2012年4月より一般社団法人として発足。 同協会は寬仁親王殿下(2012年6月6日ご薨去)を総裁に戴き、駐日英国大使が会長を務める。また、外務省及び駐日英国大使館の支持の下、会員には、広く各界で活躍されている方々をはじめとし、日英親善の貢献者を迎えている。


◆ 三笠宮彬子女王殿下
寬仁親王と同妃信子の第一女子。お印は雪。勲等は勲二等宝冠章。心游舎総裁、日本・トルコ協会総裁、日本職業スキー教師協会総裁、中近東文化センター総裁、京都産業大学日本文化研究所専任研究員、立命館大学衣笠総合研究機構客員協力研究員、法政大学国際日本学研究所客員所員、京都市立芸術大学芸術資源研究センター客員教授、國學院大學特別招聘教授、国士舘大学大学院人文科学研究科客員教授。学位はオックスフォード大学博士。

■ ジュリア・ロングボトム
86年英国外務省入省、87年在ニューヨーク英国国連代表部二等書記官(UNGAチーム)、88年在ブリュッセル欧州委員会、コーフィールド卿事務所研修生、90年駐日英国大使館二等書記官(政治担当)、94年英国外務省 香港部国籍・移民課長、98年駐オランダ英国大使館 政治・EU担当一等書記官、03年駐ポーランド英国大使館貿易投資部長兼総領事、06年英国貿易投資省戦略・人事部長、09年英国外務省極東部(後に中国)部長、12年駐日英国大使館公使、16年英国外務省領事局長、20年英国外務省コロナウイルス対策本部長、21年日本駐箚英国特命全権大使。女王エリザベス2世より聖マイケル・聖ジョージ勲章 (Order of St Michael and St George)のコンパニオン章(CMG)。

■ 田中哲夫
58年住友銀行入行、70年学校法人渋谷教育学園理事長、83年渋谷教育学園幕張高等学校開校、86年同中学校開校、96年渋谷教育学園渋谷中学校開校、99年同高等学校開校、22年両校校長、22年学園長。文部科学省中央教育審議会副会長、日本ユネスコ国内委員会会長などを歴任。著書に『心の習慣』(東京書籍)、訳書に『アメリカの反知性主義』(みすず書房)。